読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おひるねTRIP

東京の外は楽しい。旅と関係ないけどお昼寝が好き。

【波照間島】梅雨の八重山諸島に一人旅〜2日目〜

少食で食べきれないと思ったため、宿の朝食は付けずに持ってきたパンを食べる。でも外でみんなで食べるほうがやっぱ楽しそう…いいんだ私朝はパン派だし…!

この日はどうしてもやりたかったシュノーケルをする!と決めていた。でもやったことないし1人だし…と思ってたら、宿一緒のお兄さんがじゃあ後で泳ぎに行きませんか?って言ってくれて、午後シュノーケルをすることに。それまで時間たくさんあるから自転車で島内をぐるぐる。

 

f:id:ohirunetrip:20170212034118j:plain

ヤギがたくさんいた。こうやって普通に草むらに紛れてる。牛とかもいたな。

外周道路だっけな?島をぐるっと囲むように広い道があってコンクリだから走りやすいんだけど、想像してたより目的地まで遠かったりしてアップダウンもあるしかなり疲れた。何よりすんんごく暑い。

 

f:id:ohirunetrip:20170212034627j:plain

波照間島の空港。でもまだ就航してないらしい。こんな小さい空港初めて見たー!

 

f:id:ohirunetrip:20170212034854j:plain

日本最南端平和の碑。ちゃんと文字で見ると、ああ今日本最南端にいるんだなって実感する。

 

f:id:ohirunetrip:20170212035038j:plain

暑すぎて倒れそうだったから前日カレー食べたカフェにまた行った。倒れそうだわ…って思ってからここ辿り着くまでもわりと距離あって、途中で宿一緒の人にすれ違ったときに、大丈夫…?電動自転車じゃないのによくここまで来れたね…?ってすごい心配された。そう、私借りてたの普通の自転車だった。今後こういう観光地で自転車借りるときは絶対に電動にする…。人生で一番汗かいたあとのマンゴースムージーめちゃめちゃ美味しかった。オアシスって単語しか浮かんでなかった。

 

f:id:ohirunetrip:20170212034536j:plain

カフェ周辺の道。この石垣の感じがすごい沖縄っぽいし、一昔前にタイムスリップしたような気分。

 

そしていよいよシュノーケル。もちろんニシ浜で。シュノーケルセットを持ってなかったから近くの民宿のレンタルで一式借りた。

ほぼ泳げないのに初めてのシュノーケル、という私のためにお兄さんがシュノーケル講座をしてくれた。バタ足してみよう!とかwでも最初に色々教えてくれたおかげで初めてだけど怖がらずに楽しめた。ありがたい。

お姉さん達も合流してみんなで泳ぐ。みんな前日とかは数時間泳いでもウミガメに遭遇出来なかったと言ってたけど、、

f:id:ohirunetrip:20170212035739j:plain

いたーーー!!ウミガメがいるーー!!私ウミガメと一緒に泳いでるーー!!なんと泳ぎ始めて5分くらいで遭遇できた。かなり運が良い…!いやーーウミガメやばいわ。すごい優雅に泳ぎになられてた。ウミガメと泳いだ、って旅行から帰ってから友達に自慢したw

一旦ビーチに戻って休憩。じゃあ今度はもっと奥のサンゴ礁のとこに行きます?って言われたけど、午前中に暑い中自転車漕ぎ続けたのと慣れないバタ足をしたのとで疲労マックス。サンゴ礁も見たことないし、そこに行けばより海の透明度も高くてカラフルなお魚達がいて…ってすごく見に行きたいけど、ほんとに熱中症になりかけてたから断念。ここまできてサンゴ礁見ないなんてもったいない言われた。うん、絶対にもったいないwでもいつかまた波照間来たときにサンゴ礁を見る楽しみを残したってことにしとこう。

 

宿戻る前に「パーラーみんぴか」でかき氷食べましょう!ってなったけど営業時間外だった。どこのお店も一日中空いてるわけじゃないからタイミング悪いとお昼食べるところない!ってなっちゃうね。結局売店で黒糖アイス買って宿の外のテーブルで食べた、美味しかったなー。そのあとは水着とかタオルを洗濯して干して、確かまだ16時頃で明るいうちに外見れる時間はたっぷりあったけど、疲れすぎてたからお昼寝した。洗濯してお昼寝して部屋でくつろいで、って旅行としてはもったいない気もするけどここで生活してるみたいで楽しい。

夕食までまだ時間があったから、歩ける範囲内でお散歩に。近くの商店でお菓子買ったり。この時点でまだパンと黒糖アイスしか食べてなかったんだよね、でも食欲なくて頭痛くてフラフラ…ってやっぱ熱中症なりかけてたw入手困難と言われるお酒「泡波」が商店で売ってて、知り合いに頼まれてたから3本購入。小さい瓶しか置いてなかったけどお店のおばちゃんが1本だけ大きいやつに替えてくれた。私自身お酒飲まないから入手出来たありがたさがあまり分からなかったけど知り合いにはすごく感謝されたw

商店を出て歩いてたら島民の子供たちに出くわす。6〜7歳の男の子2人組なんだけど観光客の私にすごい気軽に話しかけてきてくれて、その内容が可愛すぎた。「◯◯がお姉さんと結婚したいって!」「おい〜言ってないってば〜!」みたいなw最終的に自己紹介されてバイバイした。可愛かったなあw

 

この日は夕飯食べたあとはみんなでゆんたく。泡波が置いてあって自由に飲んでいいと。でもお酒飲めない私はずっとお茶w三線を持ってきてる方がいて、少し触らせてもらった。簡単な曲だけど一曲弾けて満足!いろんな世代いろんな仕事をしてる方達とお話できてとても良い時間だった。