おひるねTRIP

東京の外は楽しい。旅と関係ないけどお昼寝が好き。

【ドイツ】初海外はヨーロッパ周遊〜3日目〜

5/10水曜。この日はローテンブルク観光。

 

f:id:ohirunetrip:20170815014840j:plain

朝食美味しかったー!フランクフルトのとこはパン1つが大きかったけど、ここはちゃんとブッフェサイズだったからいろんな種類食べられた。

 

f:id:ohirunetrip:20170816020750j:plain

ヴュルツブルクからローテンブルクまでは1時間。この赤い列車に乗る。写真は帰りの乗換時に撮ったものだけど。4両だっけな?2両だっけな?まあ、そのくらい。

 

f:id:ohirunetrip:20170816021035j:plain

1等席は車両の端に少しだけあって、でも前の席との間隔がすごい広くて足置きに足が届かないw大都市間移動の路線じゃないから、車両の8〜9割は2等席だしそこに座ってる人のほうが多いかな。

 

f:id:ohirunetrip:20170816021316j:plain

車窓。変な形の池があった。

 

f:id:ohirunetrip:20170816021418j:plain

ローテンブルクに到着!

 

f:id:ohirunetrip:20170816021551j:plain

駅から少し歩いていくと、門が出現。

 

f:id:ohirunetrip:20170816021655j:plain

そしてまた門。

 

f:id:ohirunetrip:20170816021755j:plain

からの門wと、街をぐるっと囲む城壁。侵入を防いでたんだなーっていうのがすごい分かる。この塔から監視したりとか。

 

f:id:ohirunetrip:20170816022149j:plain

f:id:ohirunetrip:20170816022233j:plain

門を抜けて、内側から見た城壁。階段がついてて登れるようになってる。登らなかったけど。城壁歩いて少し上の目線で街並み見るのも楽しそう。

 

f:id:ohirunetrip:20170816022440j:plain

門を抜けて目に入ってくる景色。わお…メルヘンすぎる…!!なんかもう車もお洒落に見えてくる!

 

f:id:ohirunetrip:20170816022709j:plain

はわわ〜〜。

 

f:id:ohirunetrip:20170816022818j:plain

わ〜〜〜。

 

f:id:ohirunetrip:20170816022910j:plain

はあ…分かった、この街好きだわ…。

 

f:id:ohirunetrip:20170816023143j:plain

ヤコブ教会へ。

 

f:id:ohirunetrip:20170816023236j:plain

教会の中。

 

f:id:ohirunetrip:20170816023403j:plain

ステンドグラスが綺麗だった〜。きっと時間帯によって輝く面が違うんだろうね。

 

f:id:ohirunetrip:20170816023513j:plain

f:id:ohirunetrip:20170816183529j:plain

f:id:ohirunetrip:20170816183556j:plain

どこ見ても良いなー。

 

f:id:ohirunetrip:20170816184020j:plain

広場へ。街の中心。左側の大きい建物は市庁舎。

 

f:id:ohirunetrip:20170816184149j:plain

広場にあるカフェでランチ。アップルケーキ?とアイス。朝食しっかり食べたからお昼はこのくらいがちょうどいい。アイスは、普通にコーンにアイスが1つポコンと乗ってるやつを想像してたけど、ちゃんとした器に3つも入ってた。

 

f:id:ohirunetrip:20170816184657j:plain

市庁舎の塔に登る。見て、すごい急階段でしょ。でもまだ写真撮れてる余裕がある。上に行くにつれどんどん幅も狭くなってすれ違い不可能だし、段差も高いし、下が見える隙間があったりで、とにかく怖いし疲れるし怖い。一番最後はハシゴみたいなもんだった。でも上りはまだアドレナリンが出て、良い景色が待ってる〜って楽しみだったから、疲れるけど頑張れた。問題は下り。まじで怖い…w怖すぎて全身の筋肉固まって足が震えてなかなか降りるのが遅かった。何度も、後ろの人に先どうぞってやったし、上ってくる人に、「Oh〜疲れるし怖いよ〜!」みたいなジェスチャーしたw

 

f:id:ohirunetrip:20170816185208j:plain

あとはハシゴ登れば頂上!のとこに料金所があって、そこの窓から見た景色。てか料金所にいたおばさん、毎日ここ登るの大変そう…。

 

f:id:ohirunetrip:20170816201505j:plain

頂上へ!わーーヨーロッパって感じー!すごいー!左側に見えるのは先ほど行った聖ヤコブ教会。

 

f:id:ohirunetrip:20170816201557j:plain

f:id:ohirunetrip:20170816201641j:plain

眺めが最高!だけど、柵も信用できない感じだし、人すれ違えないし、早く降りたかったwまた頑張って降りたあとは、市庁舎前の階段に座って休憩した。修学旅行で来てるっぽい顔立ちの良い外人の高校生達の群れと同じとこに座ってて、勝手に自分もクラスメイトになった気分w傍から見れば顔の作り全然違うけどね…悲しい…w

 

f:id:ohirunetrip:20170816202323j:plain

プレーンライン、という所。ネットでローテンブルクの観光を調べると大体まずここの写真が出てくる。

 

f:id:ohirunetrip:20170816202515j:plain

プレーンラインの右側のほう。

 

f:id:ohirunetrip:20170816203200j:plain

f:id:ohirunetrip:20170816203419j:plain

お店も色々見たよ。これはシュネーバルといって、紐状の生地を丸い型に入れ油で揚げたもの、です。ぱっと見サーターアンダギーだけど、味はパイシューの皮の部分だけを丸めました!みたいな感じ。

 

f:id:ohirunetrip:20170816203700j:plain

f:id:ohirunetrip:20170816203734j:plain

ドイツといえばクリスマス。クリスマスマーケット。クリスマスのお店がいくつかあって、どれも可愛すぎる。ちょっとしたテーマパークみたいな造りのお店になってるとこもあった。大量のクリスマスグッズがあってすごい迷ったけど、木で出来たサンタさんのツリーのオーナメントを買った。

 

f:id:ohirunetrip:20170816204028j:plain

あとドイツといえばテディベア。テディベアのお店も結構あった。反射して伝わりづらいけど、お店の外のショーケース可愛い。テディベア欲しいと思ってたけど、made in Germanyのやつは結構お高い。でもここまできてインドネシアで作られた物を買うのも…とか色々迷いすぎて結局何も買わず。これ可愛いけどジャーマニーじゃないわーとかブツブツ言ってたら店員さんが、made in Germanyはこっちよ!これは記念品にもピッタリで!おすすめよ!って感じですごい勧めてきたからほんと迷ったw

 

f:id:ohirunetrip:20170816204601j:plain

それにしても街が素敵だな〜。塔の時計の円盤可愛すぎる。

 

f:id:ohirunetrip:20170816204727j:plain

秘密基地の入口みたい。

 

f:id:ohirunetrip:20170816204853j:plain

キルティング屋さんの前。可愛い。

 

f:id:ohirunetrip:20170816204954j:plain

突然の日本語。やっぱ日本人に人気なとこなんだねー。

 

f:id:ohirunetrip:20170816205109j:plain

ホテルの看板可愛い。でも実際泊まる人は見逃して迷いそうw

 

f:id:ohirunetrip:20170816205224j:plain

歩き疲れたから休憩。実はさっき行ったお店wもう、どこにする〜?って迷うのすら疲れるから、ちょうど近かったしまたここにした。このケーキ、甘いっていう味だけがした。こういう風味でこういう味で〜じゃなく、甘い味のケーキ。ざっくりしてたw

 

f:id:ohirunetrip:20170816205430j:plain

店内からでも外が見える。ここ綺麗で良かった〜。休憩したあとは、そのままヴュルツブルクのホテルまで帰った。

 

f:id:ohirunetrip:20170816205934j:plain

夕飯はこちら。ヴュルツブルク駅にあったアジアなんちゃらっていう焼きそば屋さんでテイクアウト。あとカットフルーツ。日本から持ってきた味噌汁。焼きそばが日本の味でもドイツの味でもなく、アジアの味!って感じだったwこの焼きそば大量に入ってたな〜。

 

翌日はミュンヘンに行くよー!

【ドイツ】初海外はヨーロッパ周遊〜2日目②〜

f:id:ohirunetrip:20170814023244j:plain

来た道を戻り、カフェでランチ。サンドイッチとケーキ。外国のケーキって激甘なイメージがあったからラズベリー系で甘酸っぱいやつにした。どのお店も外の席があって、外で食べてる人のほうが多い。テラス席最高だ…。

 

f:id:ohirunetrip:20170814232828j:plain

聖キリアン大聖堂へ。ドイツで4番目に大きな教会。

 

f:id:ohirunetrip:20170814233027j:plain

聖キリアン大聖堂の中。

 

f:id:ohirunetrip:20170814233150j:plain

ノイミュンスター教会へ。

 

f:id:ohirunetrip:20170814233249j:plain

ノイミュンスター教会の中。

 

f:id:ohirunetrip:20170814233414j:plain

ヴュルツブルクのレジデンスへ。宮殿内は撮影禁止で、荷物もロッカーに預けなきゃいけない。近くで英語のガイドツアーやってたから耳を傾けてみたけど、よく分からなかったw広い階段が印象的だったなー。

 

f:id:ohirunetrip:20170814233853j:plain

そして庭園。

 

f:id:ohirunetrip:20170814233936j:plain

天国…かな?

 

f:id:ohirunetrip:20170814234129j:plain

木の下でなんか吹いてる石像。

 

f:id:ohirunetrip:20170814234222j:plain

あらゆるとこに木のアーチがあって、その木陰にいる石像サイド目線。ずっとこの庭園眺められて羨ましいなあ。ベンチもたくさんあって足を休められて、すごい贅沢な時間だった。

 

f:id:ohirunetrip:20170814234803j:plain

スーパー寄ったら、Hokkaido Curry。なぜ北海道。

 

f:id:ohirunetrip:20170814235028j:plain

ホテルに到着。ホテルヴュルツバーガーホフというホテル。広いし良い感じ!前日はビジネスホテルって感じだったけど、ここは内装がお洒落だ〜。

 

f:id:ohirunetrip:20170814235242j:plain

この机と椅子お洒落すぎる。。

 

f:id:ohirunetrip:20170814235546j:plain

座り心地が良かった。

 

f:id:ohirunetrip:20170814235703j:plain

トイレの横に謎の収納棚。絶対いらない。でもこの棚があってもまだ全然広い。このホテルもバスタブ着いてて快適〜。

 

f:id:ohirunetrip:20170814235927j:plain

部屋からの眺め。この真っ直ぐの道路の突き当りが駅。一直線だから楽!ちなみに路面電車走ってるけど、一度も使わなかったな〜。切符の買い方に戸惑うのなら歩いたほうが早い!と思ってw

 

f:id:ohirunetrip:20170815000126j:plain

夕飯はこちら。バックエーフェレ。ドイツ料理のお店。人気店らしいから結構早めに行ったら余裕で入れた。でも食べてるうちに満席に。

 

f:id:ohirunetrip:20170815000515j:plain

店内はこんな感じ。

 

f:id:ohirunetrip:20170815000614j:plain

料理がデカい。海外はデカいと聞いてたけどほんとにデカいんだね。私達サラダ頼んでないの、最初間違えてるのかな?って思ったけど、肉の付け合せとしてのサラダが別皿で来た…。サラダがデカいから肉のデカさが伝わらないw手前はカツレツで、奥はソーセージ。2人で半分ずつ、でもサラダとか付け合せのパンは食べ切れず残しちゃった。ソーセージの下にあるキャベツの酢漬け的なやつ、ドイツでは定番で大体付いてくるらしく、これが全く口に合わなかった…。カツレツとソーセージは美味しかったよ!

隣に座ってた50代くらいの夫婦が話しかけてきて、たまに会話しながら食べてた。ミュンヘンから来たらしく、ミュンヘンのおすすめの観光地とか教えてくれた。日本に友人がいるんだよとか。…って、私は1割くらいしか聞き取れなかったから後で母に聞いた情報w

お腹いっぱいでもう残そうか…って頃に、突然気を失いかけてめっちゃ焦ったw意識がハッキリしなくなってきて、今ここで倒れたら救急車…?お金…カードの保険で大丈夫かな…ホテルのキャンセル料…ってとにかくお金のことを考えてどうにか意識戻したw

 

f:id:ohirunetrip:20170815001552j:plain

お店から帰ってきて少し経ってからの部屋からの眺め。夜ご飯食べに行っても、帰り道がまだ明るいから安心した。ほんとはマイン川で夕日を見たかったんだけど、日没が21時過ぎとかで、そこからまたホテル戻って…だと疲れがすごそうだからそのままホテル帰った。今思えばここが一番治安良かったし夕日見に行っとけばよかったー。

 

f:id:ohirunetrip:20170815001840j:plain

母は部屋にあったビールを飲んでた。ドイツビール!

 

f:id:ohirunetrip:20170815002818j:plain

部屋の照明の広がり方が綺麗だった。

 

 

【ドイツ】初海外はヨーロッパ周遊〜2日目①〜

5/9火曜。この日はヴュルツブルク観光。

 

f:id:ohirunetrip:20170811130832j:plain

ホテルの朝食。パンが美味しい!!昨日の時点では気付いてなかったけど、ここで美味しいパン食べて、そっかドイツってパンなんだった!って。カイザーロール美味しい…。あとスモークサーモン美味しかった!!基本的にパンとハム系と果物、っていうシンプルな並びだった。このホテルは他より色々あるほうだったけど。日本だともっと色々な種類の料理が置いてたりするけど、全然これでも満足。パンだけでもいいくらいパンが美味しい。

コーヒーマシンってたまにミルク系は無いやつもあるけど、ドイツもイタリアも絶対カプチーノがあって嬉しい。お店でも必ずカプチーノがあって、何回「Cappuccino!」って言ったことかw

 

f:id:ohirunetrip:20170811131849j:plain

朝食会場は撮れてないけど、その隣の部屋。人が多いときはこっちも使うのかな?

 

f:id:ohirunetrip:20170811132120j:plain

ホテルを出て、駅のほうへ。これは駅前。

 

f:id:ohirunetrip:20170811132242j:plain

駅構内。日本にもあるスタバとか見かけるとちょっと安心する。

 

f:id:ohirunetrip:20170811132346j:plain

この列車に乗りまーす。

 

f:id:ohirunetrip:20170811132533j:plain

駅出てすぐの車窓からの風景。

 

f:id:ohirunetrip:20170811132914j:plain

しばらくすると、のどかな風景に。空の感じが良い〜。

 

f:id:ohirunetrip:20170811133017j:plain

乗ってる間、黄色い畑…菜の花?をたくさん見かけた。なんか、だんだん北海道に見えてくるw

 

f:id:ohirunetrip:20170811153721j:plain

窓の外がひたすら美しいわーー。そうだ、1等席だからシートが良い感じ。足置きもついてるし乗り心地良い。座席の上に「A駅-B駅」って書いてあったらそれはその間誰かが指定席を買ったってことだから、表示が何もない席に座ればオッケー。

 

f:id:ohirunetrip:20170811154309j:plain

ヴュルツブルク駅に着いた。YORMA'Sという駅ナカのお店はよく見かけたな、日本でいうニューデイズみたいなものか。

 

f:id:ohirunetrip:20170811154419j:plain

YORMA'Sに売ってたフルーツや野菜達。外食するしかないと思ってたから、こうやって手軽に野菜や果物食べれるから重宝した。

 

f:id:ohirunetrip:20170811154752j:plain

ヴュルツブルク駅の外観。

 

f:id:ohirunetrip:20170811154831j:plain

駅前の景色。路面電車が走ってる。

 

f:id:ohirunetrip:20170811155008j:plain

ホテルに荷物を預けて、市内観光。ちょっと外歩いてるだけなのに景色が普段と違いすぎていちいち感動。

 

f:id:ohirunetrip:20170811155310j:plain

マルクト広場。

 

f:id:ohirunetrip:20170811155355j:plain

SUSHIが売ってた。

 

f:id:ohirunetrip:20170811155446j:plain

SUSHIが売ってるとこの魚。ドイツって海がないけど魚は普通に売ってるんだね。

 

f:id:ohirunetrip:20170814014606j:plain

アルテマイン橋。橋の近くのお店でワインが売ってて、ワイングラスに入ったワインを飲みながら橋を観光してる人が結構いた。

 

f:id:ohirunetrip:20170814014816j:plain

マイン川。

 

f:id:ohirunetrip:20170814014925j:plain

マイン川越しのマリエンベルク要塞。

 

f:id:ohirunetrip:20170814015033j:plain

デカい銅像越しのマリエンベルク要塞。

このマリエンベルク要塞に向かう。事前に行き方調べたとき、市内から徒歩で30分って情報を見て、タクシーのほうがいいかな?と思ったけど、結局タクシー使っても歩くことは歩くみたいだから、歩きを選択。橋渡ったところに左回り右回りどっちでも行けるよ!って案内図が。右回りのほうが近そうだったから右回りにした。その簡単な案内図とグーグルマップを頼りに進むも、とにかくずっっっと上り坂で、どこで曲がればいいか分からなくなる。でもとにかく目的地は丘の上にあるし、丘の上に行けそうな道を曲がってみた。

 

f:id:ohirunetrip:20170814015323j:plain

そしたらこんな素敵な小道が。写真じゃ伝わらないけど、ここもずっと上り坂でかなりキツかった。でも妖精さんに会えそうな雰囲気だからとりあえず頑張って歩いた←

 

f:id:ohirunetrip:20170814020124j:plain

そしてやっと門らしきとこに着いた!ゲームの世界みたい!敵のお城に入るぞ…!って感覚。でもここ、いくつか門があったとしたら正門では無さそうだなあ。たまに人を見かけたけど、他にもっと近い入口があったりするのかなー。

 

f:id:ohirunetrip:20170814020419j:plain

門のトンネルみたいなとこ入ったら、やばい。なんだか異世界に来た。

 

f:id:ohirunetrip:20170814020628j:plain

その光の先は、また長い上り坂。2手に分かれてるけどどっち選んでもキツイじゃん。。

 

f:id:ohirunetrip:20170814020729j:plain

頑張った。この写真はさすがに急勾配が伝わる。もし自分が敵として門を通り抜けたなら、戦うこと忘れてとりあえずここで一旦休憩するわ。

 

f:id:ohirunetrip:20170814020913j:plain

そして…着いたー!お城ーー!!それでは非現実的な世界の写真を何枚かご覧ください。

 

f:id:ohirunetrip:20170814021127j:plain

f:id:ohirunetrip:20170814021244j:plain

f:id:ohirunetrip:20170814021339j:plain

f:id:ohirunetrip:20170814022915j:plain

ファイナルファンタジー。。。

 

f:id:ohirunetrip:20170814021821j:plain

歩いていくと視界が開ける。

 

f:id:ohirunetrip:20170814022038j:plain

f:id:ohirunetrip:20170814022111j:plain

良すぎ………。この赤茶の屋根が広がる景色に、ああ今ヨーロッパにいるんだなーって実感。上り坂辛かったけど頑張ってよかった…登山者の気分…。

 

 

このあとは教会や宮殿に行くよ。次の記事へ続く!

【ドイツ】初海外はヨーロッパ周遊〜1日目〜

5/8月曜。

東京駅から空港バスで成田空港へ。大荷物持って平日の朝に電車乗り継ぐのは大変だからバスにした。初めての成田空港!思ったより昭和な感じだった。予約していたグローバルWi-FiWi-Fiルーターを受け取る。容量は1日500GBにしたけど、大体平均300GBくらい使ったからちょうどよかった。出国審査で母が日本人の係員さんにThank youって言われてて笑った。

 

f:id:ohirunetrip:20170809182039j:plain

11時半くらい発の便。この飛行機に乗ってドイツまで行くんだと思うと一気にワクワク。席はエコノミークラスで、左側の2席。私は窓側。2-4-2の配置だったんだけど、他社便や他路線では2席で区切られてるのがあまりないみたいだから、やっぱエコノミーは窮屈なんだな〜って思ったけどそれでもまだマシなほうなんだね。あと私は160cm以下で体型も普通だから前の座席と少し距離出来るし体育座りも出来るけど、周り見ると背の高い男性は身動き取れなさそうな感じでかわいそうに思えた。同じ料金なのに、体のサイズ全然違うから快適度も全然違うんだろうなー。私は初めて12時間越えのフライトをして、もう無理!って思ったんだけど大きい男性からしたら無理どころか地獄なんだろうな。。

ちゃんと、空気で膨らますタイプじゃなくてそのままクッションになってるネッククッション持ってったから首元はわりと平気だった。あと膨らますタイプの腰クッションも持ってったけど、元々座席に小さい腰クッション置いてあったから、持ってった意味なかった。その小さい腰クッションがすごいちょうどよかった!そしてずっと座ってるから膝の痛みはどうすることも出来ないね〜。

 

f:id:ohirunetrip:20170809203554j:plain

窓側だからずっと外見れて楽しいー。画面で映画とか見るには眩しいからほとんど窓の遮光のやつは暗めにしてた。でも行きの機内では映画ほとんど見なかったなー、あんまり見たい映画がなかったから画面見たとしてもフライトマップばかり見てた。好きなラジオの音源をスマホに落としといて、それをずっと聴いてたり。私のやつ耳栓型のイヤホンで長時間つけてると耳疲れるから、聴いてないときはボーっとしてた。眠いんだけど座って眠れない派だから、ひたすらぼーーっと。数日前からよく頭痛になってたんだけど機内でも頭痛というか頭が重くなって、そのせいもあって行きのフライトは結構しんどかった。

 

f:id:ohirunetrip:20170809194912j:plain

1回目の食事。魚のカツ丼。味噌汁が美味しかった。ちょうど私達の列から担当するCAさんが変わるみたいで、その区切りの所だったからか、気付けば私達2人だけ食事が配られてなくて、あれっ前も隣も後ろもみんなほとんど食べ終わってる!ってなり、声かけたらやっと食事来たけどなんかすごい謝られた。その便のCAの責任者みたいな人まで来て、逆にこっちがすいませんって気持ちになる…wでもそのおかげですごいお腹が空いたからほぼ残さず食べれた。

 

f:id:ohirunetrip:20170809195547j:plain

食後のアイス。お腹いっぱいでもアイスは全然食べれる。

 

f:id:ohirunetrip:20170809204848j:plain

到着前の食事。スープストックトーキョーの!よくお店見かけるけど今まで食べたことなかった。シチューすごい美味しかった!けど、1回目の食事が私からしたら腹10分目くらいの量だったから、シチュー食べきれなかった…。カツ丼のお米ちょっと残せばよかったわ…。

 

f:id:ohirunetrip:20170809204223j:plain

ドイツ上空。高度下がってきてドイツという土地が見えたときはもう最高にわくわく。なんか、木の感じがドイツだった!wでもこの写真に写ってる建物が日本の団地っぽいねwこのまま普通にわくわく出来ればいいんだけど、私飛行機乗ると6回に1回くらいは飛行機頭痛というものが起きるんだよね。気圧が急激に下がることによって、鼻づまりや元々鼻腔が狭い人は鼻腔に空気がいかなくなって、とにかく、おでこや目の奥辺りがビリビリ!!バリバリ!!ってなる、めっちゃ痛いやつ。本気で死ぬかと思うレベルの痛さ。気圧の降下がなくなると痛みも引くんだけど2〜3時間は頭痛が残るから休憩しなきゃならない。で、それを防ぐために、降下1時間前に頭痛薬を飲み、フライト用の気圧調整機能付きの耳栓をして、鼻の通りをよくするためブリーズライトを貼り、降下中やその前は睡眠はせず、…あとは祈る!!wいつ激痛が走るか分からないから、冷や汗かきながらただ祈るのみ。

 

f:id:ohirunetrip:20170809205944j:plain

そして無事に到着。Frankfurt Airport。ドイツに着いた喜びよりも飛行機頭痛が起きなかった喜びのほうが大きかったw到着したターミナルには列車乗り場がないからもう一つのターミナルへモノレールで移動。空港内は文字読めなくても表示が親切にたくさんあるからあまり迷わず辿り着けた。

DB(日本でいうJR)の窓口で、ジャーマンレイルパスのバリデーションと、ミュンヘンベネチア間の座席予約をした。係の人が、すごい大柄な男性で、口笛吹きながら作業してて、カートゥーンネットワークに出てくるキャラクターにいそうだなって思ったw

 

f:id:ohirunetrip:20170810162041j:plain

フランクフルト駅に到着!わ〜駅が日本と全然違う〜!ハリーポッターや!

 

f:id:ohirunetrip:20170810162847j:plain

まず初めに驚いたのが、パン屋さんの多さ。駅にパン屋さんがいくつもあって、なんなら何軒も向かい合ってたり。純粋にパンだけよりこういうサンド系の店が多いかな。

 

f:id:ohirunetrip:20170811024722j:plain

駅を出ると、フランクフルト駅がドーン!と。駅もこんなすごい建造物なんだね。ちなみにこの時曇ってたからこの写真は翌日撮ったもの。

 

f:id:ohirunetrip:20170811025016j:plain

駅から少し歩いてホテルに到着。ホテルモノポールというホテル。ずっっと座ってるか立ってるかだったから久しぶりにベッドに横になれて嬉しかった。ここのホテルはバスタブ付きだから長時間のフライトの疲れが取れた〜。

 

f:id:ohirunetrip:20170811025430j:plain

部屋からの眺め。目の前は駅前。これも翌日撮ったやつ。フランクフルト周辺は結構高層ビルが建ってた。

 

f:id:ohirunetrip:20170811025621j:plain

チョコが置いてあった。割れてたけどw旅館にお饅頭が置いてある、みたいな感じで嬉しい。ドイツのホテルは3つともこういうの置いてあったな。

 

f:id:ohirunetrip:20170811030017j:plain

無料ミニバー付き。冷蔵庫の中に入ってる飲み物は自由に飲んでOK!でもお水は炭酸水だし、オレンジジュースだけ飲んだかな。あとフロントの横に紅茶やコーヒーが置いてあって、それも自由に飲んでOK。どうやら日中はケーキも置いてあるらしいけど私達が着いたのが19時くらいだったからもう無かった。こういう、ご自由にどうぞ系嬉しいよね。

 

f:id:ohirunetrip:20170811030424j:plain

夕飯は駅で買ったサンドイッチとカットフルーツを部屋で。現地ではちょうど夕飯の時間だけど7時間ずれてるから日本ではもう夜中の2時。もう20時間くらい起きてるしヘルシーな感じにした。でさ、日本でこういう硬めのパンに色々入ってるサンドイッチを洒落たパン屋さんで買うと500円は絶対越すし、生ハム入りとかなると700円とかして高いじゃん、でも確かこれは3ユーロくらいだった。だから360円くらいかな?1ユーロ=約120円、ってことだけ把握してたけど物価のことそんなに調べてなかったから食べ物が意外と安くてびっくりした。カットフルーツも日本より安めなのに量がすごい!

食べてお風呂入って、21時くらいに寝たかな。日本だともう夜中の4時だから、寝る頃には相当疲れてた〜。

初海外はヨーロッパ周遊〜計画編〜

5月に母と2人で10泊12日でドイツとイタリアに行ってきました。私は初めての海外旅行。初めての海外なのにいきなりヨーロッパ周遊、しかも全て個人手配にした。2カ国だから周遊ってよりは縦断!って感じだけどw母はハワイとか行ったことあるけどヨーロッパは無いし、そのハワイも30年以上前の話だし、ほぼ海外初心者のようなもん。私はリサーチや予約が得意で母は苦手。私は英語が苦手で母は得意。…ちょうどいい!w

 

そもそも漠然とヨーロッパに行きたい!と思っていて、で…フランスってどの辺にあるの?ってレベル。まずは地図を見てヨーロッパの位置関係を勉強。スペインだけ疎外感ある感じなんだね〜とか、アルプス山脈っていろんな国にまたがってるんだ〜とか。自分の中でヨーロッパといえばフランスとイタリア!ってイメージだったけど、調べてみると自分が行きたい”ヨーロッパ”はドイツだなと。その次にイタリア。普段だったらちゃんといろんな場所の特徴や観光地を調べてから行きたいとこを絞るけど、範囲が広すぎだし迷ってたらこれはなかなか決行出来ないぞと思い、直感で、ドイツとイタリアに行こう!と決めた。フランスを外した理由は、単純に、大きいテロがあったから。他の国でも可能性はなくはないけど、まだ記憶に新しいうちに起きたことだから、不安を持ったまま旅行するのも嫌だなと思って。でもいつか行ってみたいな。あとドイツとイタリアの位置を把握してくうちに、間にスイス挟もうかな?とも考えた。でも、ハイジ見たことないけどハイジみたいな生活を1ヶ月してみたいって思ったことがあって、さすがに1ヶ月は長いけどスイス行くならいつか何かでストレスを感じたときに傷心旅行的な感じでじっくり行こうかなってw

 

早速JALの海外ツアーを見てみる。でもドイツとイタリアの組み合わせが無い。フランスとドイツ、とかはあるけど。ドイツと他の国、とかあっても5泊くらいで短かったり。添乗員付きのツアーは高いし自由度少ないし、航空券と宿のパックも短い日数ばかりだし…よし、全部自分で手配しよう!となる。まずは、ドイツから南へ下がるか、イタリアから北へ上がるか、これもなんとなく直感でドイツから南下することにした。ドイツからイタリアへの移動は列車で移動するから、行きは成田〜ドイツ、帰りはイタリア〜ドイツ〜成田の航空券を検索。JALのサイトで経由地入れれば他社便のイタリアドイツ間も出てくる。JAL便以外は別手配だと思ってたから、予約も代金も全て込みだからよかった。ツアー調べてると1カ国で4〜5泊が普通らしいから、ドイツとイタリアで5泊ずつすることにした。この10泊12日間、いつ行くのが一番良いかがすごい悩んだ。自分の予定も含めていろんな12日間をカレンダーに当てはめた結果、5/8(月)発、5/19(木)着に。金土日出発だと1万円高くなって、土日到着も1万円高かったんだっけな。日本とヨーロッパ間はJALの直行便、イタリアドイツ間はルフトハンザ。JALはイタリアとの直行便がないから、ドイツで乗り換えなきゃならない。乗継に不安もあったけど初日じゃなく帰る日だからその頃には異国の地に慣れて乗継もうまくいくだろうと。でもJAL便は座席指定出来たけどルフトハンザ便は指定出来なかったからそこがちょっと不安材料だった。で、結局、燃油費も全て込みで往復93000円でした。直行便だし絶対10万越えると思ってたから、他の時期はあまり知らないけどこれ高くはないほう?だよね?ちなみに予約したのは12月末で、5ヶ月前の予約でした。

 

どこの観光地に行くか。まずはドイツ。調べると絶対出てくるローテンブルク、日本人に人気らしいね。でも確かに想像してるヨーロッパだしめちゃめちゃ行きたい。フランクフルト空港に降り立つから、ロマンチック街道を南下してこうと思ったけど、車やバスで南下するのが普通らしい。でもバスの本数少ないしなんか面倒そうだなと思い、列車で周れるコースにすることに。ベルリンの壁とかケルン大聖堂とか聞いたことあるし行ってみたいと思ったけど、フランクフルトより上に行くのは大変だろうからパス。シンデレラ城のモデルになったノイシュバンシュタイン城が人気らしいからそれも行くことに。フランクフルト〜ヴュルツブルク(ローテンブルク)〜ミュンヘンって周ることに。

イタリアは、ベネチアってものが本当に存在してるのか!!ってwいやもちろん存在してるんだろうけど、こんな非現実的な世界が、ディズニーシーのような世界が、本当にあるんだな、本当に行けるんだな、って思って一番楽しみになった。次に絶対行きたいのはローマ、となると途中でミラノに行くと遠回りだから、ベネチアフィレンツェ〜ローマって周ることに。初海外初ヨーロッパだから、マイナーなとこは行かず全部有名な場所へ。どの街も魅力的で色々行きたくなるけど、実際毎日違うとこ泊まったら疲れるだろうから、基本2泊ずつするようにした。

 

ホテル選びにはめちゃめちゃ時間かけた!そもそもホテル選びするのが好きだから国内の旅行でもじっくり時間かけて選ぶんだけど、海外となると使うサイトも違うし地図も把握してないし、とにかく時間かかった。ちなみにサイトはExpediaを使った。日本のわりと良い感じのビジネスホテル、くらいのホテルを探してて、どこも相場は1泊2万円弱くらいかな。2人で泊まるから1人1万円。全然1人5千円くらいのもあるし友達とだったらもうちょい安いとこでもいいかなと思ったけど、母と行くから快適さを求めた結果、平均的に1人1万円になった。日本のスイートルームって手が出せないくらい高いけど、ヨーロッパはそうでもないんだね。他のホテルを安いとこにすれば2泊くらいスイートでも全然いけそうな感じ。部屋のランクによる金額の差が少ない。さすがにスイートは泊まらないけど、ベーシックなツイン部屋がちょっと狭そうなところはワンランク上の部屋にしたりした。それでも1人プラス2000円とかそんなもん。

ドイツからイタリアへ南下していくほど治安が良くないらしく、駅の北側は良いけど南側は悪いとか、そこも色々調べた上で選んだ。ヴュルツブルクベネチアはわりと平和を感じたけど、意外とミュンヘンが日本にはない雰囲気漂ってたなー。治安良くないと言っても、スリに遭うとか物乞いがいたりとかで、命に関わるようなものではないと思うから、ちゃんとこっちが気をつけてれば平気。でも利便性もあるけどやっぱ駅に直結してるホテルがあるならそこに泊まるのが一番安心そうだな、今回直結してるとこは泊まらなかったけど。あと駅前や街の中心地は高いからちょっと外れたとこが安い!みたいな記事とか見かけたけど、安いと言っても全体の旅費からしたらたいしたことないし、移動も大変だろうし、絶対近いホテルのほうがいいと思った。

バスタブ問題。やっぱ日本人としてはお風呂に浸かって疲れを取りたい。ホテルの写真見るとバスタブ付きの部屋があったり無かったり、レビュー見てもバスタブある人ない人いたり。バスタブついてそうな部屋を予約したりとかはしたけど、ダメ元で一応予約した全てのホテルにメールでリクエスト。バスタブ付きの部屋希望です〜って。半分くらいのホテルから返信きたけど、無いよってとこもあれば、調整してみる〜ってとこも。結局バスタブ付いてたのは、フランクフルトとヴュルツブルクのホテルだけだった。

 

ドイツではたくさん列車に乗る予定だから、ジャーマンレイルパスを購入。1等席と2等席があり、グリーン車と普通車みたいなもの。50代の母と一緒だから1等席がいいけど3万円越えるし…と思ってたら、JALのサイトで割引されてて、いくらだっけな、通常の2等の値段くらいで買えたと思う。私が選んだのはジャーマンレイルパスの5日間連続タイプ。5日間、乗り放題。基本ドイツ国内のパスなんだけど、ドイツから出てる国際列車にも使える。だから5日目にミュンヘンベネチア間をこのパスで乗ることに。6時間半もかかるから値段もそれなりにするはずだけどこのパスで使えるからお得だった。このジャーマンレイルパス、現地でも買えるけど、こっちで買った場合、券だけが送られてくる。その券だけの状態じゃ使えなくて、バリデーションと言って、現地の窓口でスタンプ押してもらってやっと使える状態。どこの販売業者もプラス500円出せばバリデーションしてある券を送るよ〜って感じなんだけど、ミュンヘンベネチア間の国際列車は座席予約しなきゃいけなくて、ネットで予約できるけど細かな座席指定までは出来なかったから、現地でその座席予約するついでにバリデーションもすることに。

イタリアは、ベネチアフィレンツェ間、フィレンツェローマ間、の2回しか乗らないからパスは買わないことに。イタリアの列車のサイトから予約をする。早期予約するほうがお得で、結構安くなってた。他にも色々若者料金とかペア料金とかあったけど何がなんだか忘れたwシートのクラスは4段階くらいあって、確か上から2段階目のビジネスクラスにした。私が予約したのは、ビジネスクラスに2時間の乗車で、日本円にして9000円くらいかな。日本の新幹線が高すぎるのかな、9000円がすごい安く感じる。新幹線のグリーン車って乗ったことないし見たことあるだけだけど、グリーン車よりイタリアのビジネスクラスのほうが断然良い!もちろん普通クラスのほうがもっと安く行けるけど、せっかく行くならビジネスクラスをおすすめする。すごく快適。

 

 

全行程はこちら。

5/8(月)成田発、ドイツ着。フランクフルト泊

5/9(火)ヴュルツブルク

5/10(水)ヴュルツブルク泊(ローテンブルク観光)

5/11(木)ミュンヘン

5/12(金)ミュンヘン泊(ノイシュバンシュタイン城観光)

5/13(土)ベネチア

5/14(日)フィレンツェ

5/15(月)フィレンツェ

5/16(火)ローマ泊

5/17(水)ローマ泊

5/18(木)イタリア発(機内泊)

5/19(金)成田着。

 

【沖縄】冬直前の海を楽しむ旅〜3日目〜

f:id:ohirunetrip:20170803160234j:plain

この日は6時半起きかな。若干の朝焼け。

 

f:id:ohirunetrip:20170803160325j:plain

朝食美味しかったー!卵料理が選べて、2人ともエッグベネディクトを選択。沖縄の食材を使ったものが多かったし種類豊富で楽しかった。

 

f:id:ohirunetrip:20170805212541j:plain

ほんとはチェックアウトの時間までホテルのプール行こうとしてたんだけど、とにかく眠気と疲れがすごいから朝食後に二度寝。そして部屋にあったコーヒーマシンでコーヒー淹れてテラスでゆったり。最高。

 

f:id:ohirunetrip:20170805213311j:plain

f:id:ohirunetrip:20170805213338j:plain

琉球工房くるち」にて、香水作り!

細い道を上っていき不安になってきた頃に到着する、丘の上のお店。眺めがすごく良い!香りを3種類選んで、瓶に入れる硝子もいくつか選んで、オリジナルの香水を作れる。一つ一つ香りの説明が書いてあったりして、普段香水つけない私でも選びやすかった。香水作りするのは一組だけだからゆったりと作れてよかった。でも香りも硝子も色々あるから選ぶのに時間かかった〜。

あと作ってる間に自分のスマホで作ってる姿をいろんな角度で撮ってくれるのも嬉しい。同じ写真に見えて、ピントが外の景色に合ってるバージョンと自分たちに合ってるバージョンがあったりw

 

f:id:ohirunetrip:20170805214444j:plain

昼食は「花人逢」でピザ!なんといってもこのロケーション最高すぎる。暑い日だったけど縁側は意外と涼しい〜。

f:id:ohirunetrip:20170805214734j:plain

ほっとする感じのピザというか、優しいピザ。アセロラジュースも美味しい!アセロラってたまに自販機で見かけるあのアセロラジュースしか飲んだことなかったけど、アセロラってちゃんと美味しいんだね。

f:id:ohirunetrip:20170805215058j:plain

食べ終わったあとは外?庭?のとこに出て景色を眺めてた。

 

 

f:id:ohirunetrip:20170805215203j:plain

瀬底島へ!右側は瀬底大橋。橋を渡って島に行く…っていうと大体古宇利島だから、お互い行ったことがない場所にしようと思ってこの島に。

 

f:id:ohirunetrip:20170805215454j:plain

綺麗ーーー!!!橋のすぐ下にある瀬底ビーチ。歩いてすぐのとこで魚が泳いでるらしく、シュノーケルしてる人もいた。どうにか服着たまま見れないかなと思って限界まで近づいてみたけどさすがに膝上までじゃ見れなかったwここのビーチ本当に綺麗だし程よい大きさだしずっと居れるー。

 

 

f:id:ohirunetrip:20170805215847j:plain

許田道の駅へ。大きめの道の駅でいろんなものが売ってて楽しいー!サーターアンダギーもいろんな味があって、ちょうど帰る日だったからいくつか買ってお土産にした。あとカットされたドラゴンフルーツとか売っててその場ですぐ食べれるのも嬉しい。

 

このあと瀬長島のウミカジテラスに行ってから空港…のはずが、意外とそんなに時間ないから空港でゆったりしてよっか…のはずがw、確か高速は平気だったけど那覇市内の道がめっちゃ混んでたーー。。そういや行きのバスも渋滞で遅かったもんなあ。ギリギリではないけどそんなに時間ない感じで空港に着いた。

 

f:id:ohirunetrip:20170805220137j:plain

お土産サクっと買って、最後に空港食堂で沖縄そば!でも手荷物検査まで20分しかない!…美味しかったけどもっと味わって食べたかったw初めて空港食堂入ったけど安くて美味しくていいね!最後の最後にブルーシールアイス食べたかったけどさすがに時間なかったから諦めた。

 

 

今回の沖縄はツアー代金がすごい安かったのに内容が充実してて楽しかった〜。暑すぎないし、また沖縄行くならこの時期に行きたいな。

【沖縄】冬直前の海を楽しむ旅〜2日目〜

f:id:ohirunetrip:20170309213440j:plain

この日は朝早くからシュノーケルをするため6時起き。ちょうど朝焼けが綺麗だったー!

 

f:id:ohirunetrip:20170309213541j:plain

朝食ビュッフェは朝6時半から。ほぼ開始と共に行ったら窓際の良い席に座れた。朝食美味しかったー!なんで料理の写真撮るの忘れたんだろ〜。

 

f:id:ohirunetrip:20170309221603j:plain

シュノーケルツアーに参加。ホテル目の前の港から出発ーー!私達の他にお姉さん2人組と、あとは中国人の団体だった。初めてウェットスーツ着たんだけど着るのにすっごい時間かかって力も使って、海入る前なのに既に体力奪われたw

クエフ島は桟橋がない無人島のため、上陸するには泳いで行く。泳いで行く…!?!?って最初思ったけど、船から島へとロープが伸びてて、それを掴みながら真っ直ぐ進んでいくだけ。でもロープから手が離れちゃったりマスクの中に水入って焦ったりで、とにかく必死だったw一応数人限定だけど泳げない人はゴムボートで連れてってくれるみたい。

頑張って辿り着いたクエフ島は、白い砂浜と青い海!のみ!小屋だとか草木すら無くて、ほんっとに何もない。きっと天国ってこういうとこなんだろうな…って思ってた。

 

f:id:ohirunetrip:20170319020326j:plain

f:id:ohirunetrip:20170319021047j:plain

スマホはボートに置いてきたから自分で写真撮れないけど、ガイドさんがデジカメでシュノーケルの様子を撮ってくれた。綺麗な魚たちがいっぱいー!前回波照間島でカラフルな魚達を見れてなかったから、5ヶ月後に念願叶って見れてよかった。

船酔いあまりしたことないけど、帰りに揺れてる船の上で、太陽で熱された小さい小さいテントの中で着替えてたらすっごい船酔いした。まだTシャツ着れてないのにもう外出たいって本気で思ったくらいw

シュノーケルの後はステーキ!…のはずが、疲れすぎてお腹空かないし、疲れすぎて体動かないし、ステーキはキャンセルに。泊港にあるカフェとかに入る気力すらなくて、コンビニのアイス食べたっけな。なんのアイス食べたかは覚えてないけど、近くに座ってた坊主頭の男子高校生が5人分くらいのご飯とおかずが入ったお弁当食べてたのは覚えてる。

 

レンタカーを借りて1時間ほど乗って、ホテルに到着!この日泊まったのは「沖縄スパリゾートエグゼス」。ここのホテルすごく良かった!大きいホテルではない分、落ち着いてて少し大人な感じ。チェックインのときのウェルカムドリンクも良かった〜。

 

f:id:ohirunetrip:20170319021337j:plain

f:id:ohirunetrip:20170319022333j:plain

廊下がめちゃめちゃ広くない!?廊下がちゃんと廊下なんだけど!部屋も畳の部分があって寛げる場所がたくさんある〜!

 

f:id:ohirunetrip:20170319022551j:plain

バルコニー超良かった。目の前すぐ海ってわけではないけどこれくらいで充分海を感じる。反対側はガラス張り?のバルコニー。室内だからバルコニーって言わないか。そこにも広めのソファーがあって、室内にいながらバルコニーにいるような眺めなの。どっちも居心地良かった〜。

時間があればホテルのプール入ろうかと思ってたけど疲れてたからやめた。ホテルのプール入りたいっていうのもあってギリギリ10月中に予定組んだのにな…w雰囲気が良い感じのプールだったしプールサイドだけでも行けばよかったー!

 

f:id:ohirunetrip:20170319023202j:plain

お隣のホテルと繋がってて、そっちは団体やファミリー向けだった。色々施設があって、こういうシーサーがたくさんいるテラスがあったり。夜はこのホテルの大浴場に行ったんだけど、自分たちの部屋から大浴場まで結構な距離歩いたからせっかくお風呂でリフレッシュしたのに戻る頃にはまた疲れてたw

 

f:id:ohirunetrip:20170319023630j:plain

f:id:ohirunetrip:20170319023755j:plain

夕方は万座毛に行った。象の鼻に見えると言われてる崖。確かに見えなくはない。。夕日綺麗だったな〜〜。落ち着いて静かに夕日を眺めたかったけど、すごい混雑しててわりと賑やかだったw

 

f:id:ohirunetrip:20170319024136j:plain

f:id:ohirunetrip:20170319024250j:plain

夕飯は「海の家」というお店で。石垣牛の握りが美味しかった…。

 

f:id:ohirunetrip:20170319024527j:plain

値段的にも観光客向けだな〜って思ったけど、目の前が海だから沖縄感すごい出てて良かった。真っ暗になっちゃうと何も見えないけど。